TIME TRAVELER CHITA

I'm CHITA, Hongkong super star.

メコン川の向こう岸へ

地元民の利用するフェリーに乗船し、無事向こう岸へ到着。

 

地図にするとこういう事だ。

 

f:id:chitalian:20180905163304p:image

今まで滞在していた側は、レストランやホテルがたくさん並んだ ザ・観光地であったが、“こちら”側は完全な村だった。

f:id:chitalian:20180905164940j:image

観光客の姿は少ない。

昔ながらの素朴なつくりの家屋が並んでいてのどかな風景。

そこそこ整えられた狭い道が一本あり、村の小学生が自転車に乗って行く。

f:id:chitalian:20180905165245j:image

ただ、犬(おそらく飼い犬)がウロウロしているのが少し怖かった…。

 

一本道を進んで進んで、山の上にある「チョムペット寺院」へ続く階段に到達。

f:id:chitalian:20180905165011j:image

 

小屋の中で婆さんが寝ていた。

チョムペット寺院の入場料20,000キップを払う。

チケット売りの婆さんが、紙でできたチケットをナイフで切っていたのが印象的だった。

 

階段数は大した事ないが、この日は日差しが強く一歩一歩がとても重かった。

実際かかった時間は10分ほど。なんてことない丘だ。

 

そして、チョムペット。

f:id:chitalian:20180905165109j:image
f:id:chitalian:20180905165132j:image
f:id:chitalian:20180905165105j:image

美しい…

下界が見渡せる良いスポットだ。

数人のお坊さん以外誰もいなかった。

 

f:id:chitalian:20180905165136j:image

静かなお堂の窓から。

 

 

お堂と、小さな小屋がいくつかあり、お坊さんがなにか仕事をしている音だけが響く。

 

f:id:chitalian:20180905165204j:image
f:id:chitalian:20180905165209j:image

目下のメコン川、さわさわ揺れる木々、素晴らしい景色。

 

静かで平和なところ。とても良かったのでまた訪れようと思う。

 

帰る際、村の小学校の制服を売っている場所を見つけたのでシャツ(35,000キップ)を買った。

シン(22,000キップ)も欲しかったが、明らかにウエストがきつそうだったので怯んで辞めた。

岸に着いてから、シンのウエストは自分で調節できることに気づき、やはり買えば良かったと後悔した。