TIME TRAVELER CHITA

I'm CHITA, Hongkong super star.

ルアンパバン11日目

今朝、Moon's house hostelでの最後のバナパンを食べた。

f:id:chitalian:20180909012258j:image

バナナシェイクとバナナパンケーキ。

こういう組み合わせは普段ならタブーだが、今日は最後なので特別に選んだ。

 

そして今朝友人はバンビエンへ去って行った。

一人ぽつんとなった私を全力でフォローしてくれるMoon'sのスタッフ達…。

 

オーナーはベトナムの女性で、Jackはカム族出身らしい。あと金髪で背の高い白人のスタッフもいて、みんなで仲良く働いている様子が素敵だった。とにかくみんな親切。温かみがある。

 

最後、ランドリーサービスを頼んでいた洗濯物を受け取って見ると全部綺麗にたたまれていて、大変エモくなった。

(再掲:初日のゲストハウスで頼んだ時は適当に袋つめされて、さらに白いTシャツが青く染まって返ってきた)

 

あまり旅先で出会いがどうこう、とか期待(想定)していなかったので、独りよがりかもしれないが今日は少し胸が詰まった。

 

f:id:chitalian:20180909012444j:image

 

それから、例のメインロードの出店を見に行ったら予想以上に規模が大きくてびっくり。

f:id:chitalian:20180909012518j:image
f:id:chitalian:20180909012514j:image

ナイトマーケットの比じゃないくらい。

売っているのは地元民向けの衣服や生活用品で、huaweiのブースもあった。

街で着ている人をたまに見かける、「ユニクロ」と書かれたウィンブレも売っていた。

f:id:chitalian:20180909012853j:image

ちなみにnorth(偽)のウィンブレも30,000キップ(=390円)で売っているのを見かけた。

 

東南アジアの若者が結構オシャレに見えるのはブランド品の偽物が格安で出回っているからなのだろう。偽物でもオシャレに見えるんだからブランド品は凄い(?)

 

正規品で安くてオシャレな服ってそんなにない気がする。デザインが良くても質が悪くて長く着れないだろうけど。

 

とにかくメインロードの出店は多すぎて全て回るのは無理だった。片側だけ歩いて、暑すぎて堪らなくなったので退散。

ちなみに出店は13時ぐらいまでで、そのあとは普通に車両の通行が再開していた。

ゴミが散乱して凄い光景だった…。

f:id:chitalian:20180909013141j:image

誰かが片付けるんだろうね、誰かが…

 

 

午後、5つ目のホテルにチェックイン。

f:id:chitalian:20180909012559j:image

部屋、バスルームとも良好。

Wi-Fiは最初繋がらなかったが夜には繋がっていたのでOK。

テラス付きなのが良い!

ただ隣との壁がオシャレ木彫りのため若干姿が見えるのが気まずい。

夜は外で涼むのが好きなので嬉しい。

 

明日はボートレースを見に行く。