TIME TRAVELER CHITA

I'm CHITA, Hongkong super star.

ルアンパバン6日目

窓を開けて寝ていたので、一晩中蚊に刺されて堪らず朝四時に起きた。

主に足が大変なことになってるけど、大丈夫かなぁ。

寝ぼけてかきむしってるから、ムヒも塗りたくない。

 

そして今朝もまたひどい雨だったので、プールには入れず。

そのままチェックアウトして次のホテルへ移動。ホテルのミニバンが乗せてくれたが、1人25,000キップ…なんか高くね?

ナイトマーケットまでは無料のシャトルバスを出してくれるのに。というか宿泊客は自分しかいないんだから、ちょっとサービスしてくれても良いのでは、と厚かましくも思った。

 

本日のホテルは、「Moon’s house hostel」

f:id:chitalian:20180904000649j:image
f:id:chitalian:20180904000656j:image

ツインで1800円ほど。

プールはないが、ナイトマーケットが近くて立地条件は◎

 

 

f:id:chitalian:20180904000806j:image

スタッフのJackがウェルカムドリンクとフルーツを出してくれた。

親切に手製の案内地図を見せてくれ、街のことを色々教えてくれた。

もうルアンパバンへ来て6日になるので大体のことは知っていたが、黙っておいた。

Jackはひょろっとしていて陽気な24歳、英語はやや聞き取りづらいがとても親切。以前はあのユートピア(欧米人に人気のカフェ)で働いていたそうだ。

 

小さなカフェが併設されており、代金に朝食も含まれている。

f:id:chitalian:20180905161945j:image
f:id:chitalian:20180905161940j:image

なんとドリンク・フルーツ付き!

ここのシェイクは氷がなくて1番美味い気がする。

 

それから、ここへ来て今日で1週間が経つ。