TIME TRAVELER CHITA

I'm CHITA, Hongkong super star.

ルアンパバン1日目①到着まで

バンコクでのトランジットで約10時間、空港内のスタバ前ベンチでひたすら待った。

外に出ようと思えば出られないことはなかったが、一人だし、ラオスを出た後もバンコクでしばらく滞在するつもりだったのでまぁいいか、と思い。

しかし長かった。地球の歩き方 ラオス編は一通り読み終え、手帳に書き残してあったチベット旅行の思い出に浸り、手当たり次第にSNSを更新しても、それでも長かった。

もはや時間を有効に使おうとか、

そういう気も起こらない。

何もしなくても、10時間はきちんと経つのだから凄い。そしてほぼ時間通りに飛行機に乗れた。

 

バンコク~ルアンパバンは2時間半のフライトなのでとても楽。当然何もしない。

飛行機の窓から、白い霧に包まれたルアンパバンの街並みが見えた時、バカンスが始まった。と思った。

この日、ルアンパバンは普通に雨であった。

 

ルアンパバンの空港はとてもこじんまりとしていて可愛らしい。

入国審査のブースがあまりにもちゃっちい、というか走って通り抜けても誰も追いかけてこなさそう。市立図書館のカウンター並みだった。

 

今回は15日以内の滞在なのでVISAも必要なし。

パスポートチェックは何の問題もなく終わり、空港から市内のゲストハウスへ。

 

これは空港を出たところでみんな一律料金でタクシーチケットを買える仕組みになっている模様。同じ方向の客を集めて、ミニバンに乗る。うるさい客引きもいない、実に気持ちの良いスタートである。

f:id:chitalian:20180831010732j:image